Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D子どもたちへの支援

震災の影響で避難している学校等へ文房具を送ろう!!
と、言う企画が立ち上がっています。
みなさんの周りでご自宅に余っているノートや使いかけの鉛筆、画材道具等ありましたら是非、出せるように集めて置いて下さい。
その際の注意点
※鉛筆は『火の用心』等の震災を連想する様なものは避けて下さい。
※ノートは新品と中古を袋等で分けて下さい。
※メッセージ歓迎です。

この企画に賛同してくれる方は
『持続的復興支援情報』 に登録して頂くと助かります。
録用空メール送信アドレス
00591083s@merumo.ne.jp


横田さま

おつかれさまです。
この間の放送はお疲れ様でした!

さきほど、神戸の大学で児童福祉などを教えながら、スクール
ソーシャルワーカーもつとめている友人から連絡がありました。

現在、こども向けの品目の受入れ先のリサーチを継続してくれ
ています。
まだ受入れ先は落ちついていなくて、具体的な数量や受入れ
可能な施設は検討中との事ですが、間違いなくニーズはある
との話でした。

横田さんの方でも同時進行で探していただけたら、複数の
受入れ先に贈ることもでき、物品長期保管リスクを避けられる
かも知れません。

以下、現地の福祉・教育関係者からのヒアリング結果です。
ご参考まで。
------------------------
◆阪神大震災の際、文房具を募ると、使いかけの鉛筆や
 使いかけのノートなどが多く集まった。
 そこで、ボランティアがすべて長さをそろえ、ノートを
 ばらして製本し直して贈ったとの事。
◆新品か、新品に近い形で贈るのがベスト。
◆子供は大人以上に新品への希望が強い。使いかけの文房具も、
 長さを揃える、色や柄を揃えるなど「あなたへのプレゼント」
 という雰囲気を作ることで「ちゃんと忘れずにいるよ」という
 気持ちを伝えることに繋がる。
◆阪神大震災のとき、「火の用心」などと書かれた文具が
 フラッシュバック(トラウマを呼び起こす)を引き起こし、
 パニックを起こした子供も。火災・天災・人災などを想起
 させる言葉が印字されたものは避けるべき。
◆レッスンバッグに、文房具や画材、画用紙、ノートなどを
 入れたセットにして贈ると喜ばれるのでは。
◆1つ1つの袋にメッセージが入っていると、さらに嬉しさ
 が増す。
◆可能であれば、受入れ先に男女数も含めた必要数をリサーチ
 して人数分をセットにして贈ると歓迎される、とのこと。
◆「受入れ先には仕分けする人員がいない」ことを忘れない
 ことが大切。
◆おそらく新学期はかなり先になるのでは。急がず、じっくり
 準備して贈ることも継続支援に繋がるのでは。
◆同時進行で、送料や新品購入のカンパも募ってはどうか。
 ただし、収支明示は絶対に必要。
◆教育委員会に掛け合うより、現地のフットワークの軽い
 施設やNPOを頼る方が話がスムーズ。(リサーチ中)
◆本がダメージを受けている。図書館においてあるような
 本・絵本も喜ばれるはず。

との話でした。

参考になれば嬉しいです(^^)
こちらでも、もろもろ決まったら呼びかけのお手伝いが
できたらと思います。
会社としての支援を約束するのは難しいと思いますが、
個人的なネットワークを通じて何かお手伝いできたら。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

Secre

募集するものを具体的にしては???

こんにちは!!

募集するものをもう少し具体的にしてみてはいかがでしょう???

例えば、

鉛 筆 :新品および、使いかけでも10cm以上のもの
消しゴム:新品および、元の大きさの半分以上のもの
色鉛筆 :新品および、元の長さの半分以上のもの
ノート:新品および、3分の2以上残っているもの
    (使用済みのページは、あらかじめ切り取って、名前は消しましょう!) 
下敷き:
筆 箱:
三角定規や分度器:
絵の具:
書道セット:
算数セット:

A4のクリアファイル
A4のバインダー
 (紙をはさんで、見学などの時にメモができるように…)

と、我が子の時に使っていた文具を思い出しながら
リストアップしてみましたが、
どこまで集めますか?

まずは、必要としている方たちの声が分かると
良いと思うんだけど…。

集めるモノ

おやイストさんありがとうございます。
そうですね~
ちょっと、まずは被災地の声が届いてから今回の話を先に進めて行くのでもう少々待って下さいね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Dカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Dプロフィール

shienshitai

Author:shienshitai
支援している人。
受けたい人の情報交換としてお使い下さい。
また、連絡先などの紹介が困難な方はyokota@rafiki-club.comまでご連絡ください。

D最新記事
D最新コメント
D最新トラックバック
Dカテゴリ
D『持続的復興支援情報』
メルマガ登録・解除
過去の履歴
powered by 携帯メルマガ メルモ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。